Jorge Campos

すべてのシュートコースは予想できたが、すべて止めるのは不可能だった。

これで僕のサッカー教室はお終いだ。最後にもう一つだけ覚えておいて欲しいことがある。勝ったチームは、負けたチームに幸あれ、と祈ること。

プロでもアマチュアでも、これは君たちがサッカーを続けていく限り、絶対に忘れちゃいけないよ。

ホルヘ・カンポス(Jorge Campos Navarrete, 1966年10月15日 - )はメキシコアカプルコ出身の元サッカー選手サッカー指導 者。ポジションはゴールキーパー

公称身長は175cmだが、168cm説、165cm説もある(本人は多くのインタビューで175cmと強調)。小柄だが高い身体能力でメキシコ代 表でも活躍し、ワールドカップにも1994年アメリカ大会1998年フランス大会に出場している。

また、フォワードでも試合出場経験があり、UNAM時代には、キーパーと兼任しながらクラブの最多得点を 記録したこともある。自らデザインしたカラフルなユニフォームがトレードマークであった。しかし、1998年フランス大会において自分がデザインしたユニフォームの着用が認められず、 フィールドプレイヤーと同じユニフォームで大会に臨んだこともあった。

2004 年に現役を引退して現在はメキシコ代表のコーチを務めている。また、メキシコ国内ではサンドイッチチェーン「SPORTORTAS」を経営してい る。メニュー名はペレマラドーナジョーダンなどスポーツ選手の名前がつけられている。