Fernando Torres

目標は大きいほうがいい。野心を抱かなければ戦う意味はないし、何も勝ち取れない。夢を見るのはタダだからね。

フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス(Fernando José Torres Sanz, 1984年3 月20日 - )は、スペインマドリード出身のサッカー選手リヴァプール所属スペイン代表

間合いを詰めてきた相手の背後にスペースを見つけ、縦にボールを蹴り出して相手を外側から抜き去るメイア・ルアと呼ばれるテクニックを得意とし、1998年の ヨーロッパの最優秀U-15プレイヤーに選出されるなど、若くして才能を開花させ、「El Niño (エル・ニーニョ)」の愛称を持つ。スペイン語で「Niño」は少年を指し、本来「ひとりの少年」は「Un niño (=A kid)」であるが、限られた才能を持つ者は、「唯一の者」という意を込めて「El Niño (=The Kid)」と呼ばれる(通常「El Niño」はイエス・キリストを指すことから、日本ではトーレスの愛称を「神の子」と訳すこともある)。 ブロンドのイメージが強いが、本来の髪の毛の色は赤毛である。