Dennis Bergkamp

頭で思い描いているプレーに身体がついていけなくなったら、すぐにやめるつもりだ。

デニス・ベルカンプDennis Nicolaas Maria Bergkamp1969年5 月10日 - )は、オランダアムステルダム出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはFW。「アイスマン」のニックネームを持つ。

華麗なプレーで知られる稀代の名手。洗練された技術,精密なイマジネーションで試合を支配する。並外れた技術と強靱なフィジカルから極めて高いボールキープ力を有し,一瞬の閃きと優雅かつ決定的なスルーパスで幾度となくチームに勝利をもたらした。なかでもトラップの技術はロベルト・バッジョジネディーヌ・ジダンと共に世界最高に位置しており ティエリ・アンリとの2トップは「アーセナル史上最高の2トップ」と呼ばれた。 最前線ではなくいわゆる1.5列目を得意とし、ドリブル、ラストパス、シュートのいずれも世界屈指の完成度を誇った。ロベルト・バッジョにも似たその全能性が「世界最高のセカンドトップ」とも称される所以である。ボールコントロールに関 しては天下一品の技術を誇り、アーセナル時代の恩師であるアーセン・ベンゲルは「上空から落ちてくるボールをトラップし次の動作に移行する巧さで、彼の右に出る者はいない。」と絶賛した。