芸術的なプレーを愛する者にとって、彼は特別なんだ。(マッシモ・モラッティ)

─出場機会に恵まれないレコバについて

マッシモ・モラッティMassimo Moratti, 1945年5 月16日 - )は、イタリア実業家。イタリアサッカー1部リーグ(セリエA)、インテル・ミラノオーナー兼会長。父親のアンジェロ・モラッティは1960年代のインテル会長。 義妹のレティツィア・モラッティ政治家で現在のミラノ市長である。

元インテル所属選手のアルバロ・レコバの大ファンでも知られ、好不調の激しいレコバに対しサポーターからの厳しい意見が出る中、 彼を擁護し放出することは無かった。レコバはこの事に感激し「これまでのサッカーは家族とファンのため、これからは会長のため」と発言している。