セクシーフットボールをお見せしよう。(ルート・フリット)

─ニューカッスル監督時代、スローガンを聞かれて

ルート・フリットRidi Dil "Ruud" Gullit1962年9 月1日 - )は、オランダアムステルダム出身の元サッカー選手、および指導者。日本語表記ではグーリットとも。「オランダトリオ」のひとり。

1998-1999シーズン開幕直後にニューカッスル・ユナイテッドの監督に就任するが、 13位に低迷し、1年で辞任をする。この時のスローガン「セクシーフットボール」は監督としてのフリットの代名詞となる。しかし、当時の エースであったアラン・シアラーは、その後の雑誌のインタビューで、「フリットが監督の時が、自身のキャリアで最も冴えな い時だった。」と答えており、セクシーフットボールが、選手に受け入れられていたとは言い難い。